ギャラ飲みってどのくらい費用はかかる?相場を知っていれば安心で楽しい時間が過ごせる

ギャラ飲みは楽しみながら、うまく活用すれば稼げるバイトとして人気も高くなっています。

中には月に100万円稼ぐ女性もいるくらいです。

でも、ギャラはどのくらいの相場なのかは、ギャラ飲みしたい女性、相手を探したい男性にとっても気になるところです。

そこで妥当な金額を相場で見ていきましょう。

利用するツールによっても意外と幅がありますし、ギャラとは別に必要なる費用もあります。

スマートにギャラ飲みを楽しむために、情報を整理しておきましょう。

ギャラ飲みはいくら払えばいいの?相場が知りたい!

「どのくらいもらえるものなのか」「どのくらい支払うと失礼がないのか」「ギャラ飲みしたいけど予算が気になる」という疑問を解決しましょう。

安心して、納得のギャラ飲みをするにはある程度の相場を知っておく必要があります。

まず、相場は呼びかけたツールによって異なります。

知人の紹介や自分のSNSなどで呼びかけ集まった場合は比較的低い相場です。

1時間当たり2000円くらいが多く、もちろん飲食費は招いた方が負担します。

これがギャラ飲みアプリやサイトになると、1時間当たり4000円からなんと最高30000円など上限は決まっていません。

ただ、平均的に5000円から6000円が多いようです。

飲食費はホストが負担するのは同じです。

女性の人気度やスペック、さらに男性の経済力によって左右します。
つまり条件が良い女性と経済力がある男性なら、上限は決まっていないようなものです。

ギャラのほかに支払いが必要な項目はコレ!

上記の相場金額は飲み会に参加してもらう参加料です。

このほかに別途必要な費用もあります。

例えば深夜まで飲むことが多いですから、帰宅のためのタクシー代やホテル宿泊費なども負担するのが基本です。

また、初めの約束の時間よりも延長するときには、延長料金が必要です。

この別途の支払いはアギャラ飲みアプリやサイトだと、規定があるので明確ですので安心です。

一方で個人的に探した場合は、事前に細かく決めておかないと、後からもめる要因になるので注意をしたい点です。

意外とルールが設定済みのギャラ飲みアプリやサイトの方が、それに従うだけなので面倒がなくて、相手も見つけやすいかもしれません。

ギャラ飲み相場のまとめ

ギャラ飲みは相場といっても時間や飲むお店のステータス、さらに経験や女性のスペックで変わっています。

ですから相場といっても幅が広くて、ギャラ飲み初心者には金額の設定が難しいかもしれません。

だいたいの相場に少しプラスした金額にしておくと、双方ともに気持ちよくギャラ飲みができるでしょう。

また、他にも必要経費は別途支払ってあげることも大切です。

それでも、楽しい会話や新しい出会いがあれば盛り上がりますので、納得のギャラと言えるでしょう。